スカチューンNSR完成

↑仮組み完成~の図

NSRの作業進行ちう。
小手先でやってもダメなので、本腰入れて掃除して
外した部品を車体に仮組みします。

 

↑アブラー部品洗濯ちうの図
↑水洗いちうの図

桶に脱脂剤を入れて、ジャブジャブあらいます。
外では水洗いも敢行。今日は良いお日より。

 

↑圧縮計測ちうの図
↑フライホイルの図
↑ねじ山発掘の図

スタンドに鎮座まします、エンジン様。
圧縮だけ計っておきます。10弱まで上がりました。

掃除をするべく、生えている毛(電気配線)をむしり取りたくて
フライホイルを外そうとしましたが、プーラーがかかりそうに
ありません。魚、なんだーと焦って、インターネットで検索すると
普通にプーラーで外すような事が出ておりました。
なーんだ、ねじ山がサビの下に埋もれているだけだった。

 

↑当て物作製ちうの図
ピンボケ
↑当て物仮合わせちうの図
磁石の棒でくっているだけ
↑本番の図
↑外れたの図
↑びーさーびーさーの図
線が切れたり被覆が壊れない事を祈るだけ

で、手持ちのプーラーだと、クランクシャフトを
傷付けてしまいそうだったので、当て物作製。
急がば回れ。
おかげ様で、何事も無く、無事に外れました。
中サビサビで超こえぇ

  

↑組み込みちうの図
↑燃料コック出口詰め物の図
↑スカチューン完了の図

満足は行かないけど、触っても手が汚れない程度に
何となく部品の掃除も終わり、車体に仮組み。
燃料タンクのコックがお星様になりかけてで、
OFFにしてもビミョーに燃料がでてきてしまいます。
今までは立てて対応しておりましたが、そうも行かないので、
詰め物をして対応。

とりあえず、スカチューンNSR完成。
そこらにばらまいてあった部品が無くなって、
やっと作業場の床が見えるようになり、
車体も転がせるので、作業台も空けられるようになりました。

だて、次の作業に行きましょう!

投稿者: okamochi@tensyu

個人事業主にして、岡本商店 店主。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です