見つけちゃった一番怖いヤツシリーズ

↑ナゼか置かれている端子カバーの図

只今お預かりちうの車両、作業していて、一番怖い物発見。
コレに何か意図はあるのか!?

 

↑端子カバーの図
↑バッテリー出て来たの図
ピンボケでスンマセン

えー、シートを外すと、隙間にバッテリーのプラス端子に
被せるカバーがポロっと入ってました。
で、バッテリーを出して確認すると、端子のカバー無し。
試しに被せてみると、ピッタリはまるし、この車両の部品で
ある事は間違い無さそう。
さー、コレは、前に作業した人が、何かの意図で被せなかった、
というセンで観察せねばなりますまい。

 

↑カバー被せたの図

で、とりあえず、端子カバーを被せた状態で、周辺部品を
全部組み直してみました。特に問題無さそうに
思えるのですが、はてさて。
バッテリーの端子だし、上にアルミのバーが走って居るし、
なんかイロイロ想像しちゃうなぁ。
今回は、多分被せ忘れちゃって、置いたカバーは
運良くその場にに残っていたダケだと思うけど、
こういうのが、そうでない場合も多々あるので、一番怖い。
(まー、そうで無い場合は、その場にカバーを置いて
おかないとおもうけどね。)

という、アルアル話でした。

投稿者: okamochi@tensyu

個人事業主にして、岡本商店 店主。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です