良いのが有った!

↑ベアリングキターの図

ここ数日、部品が出なくて困ってました、
KTM系のリアホイルハブのゴムダンパー付きスプロケットサポート
に入っているベアリング、おっさん夜なべして資料を眺めて
良いのみっけました。

 

↑組み立てちうの図

カタログに載っていても、実際には市場に出回ってないってのが
沢山あるので、期待うすうすで商社さんに問い合わせしたら、
出て来ました~(そして、今朝、マッハで届きました~)
早速組み直すと、当たり前だけど、回転スルスル。気持ちE~。
多分問題無く使えると思いますが、要経過観察ですな。
良く考えると、このベアリング、エンジンや路面からの力を
あんだけしかない幅で一手に引き受ける訳ですから、
そらーお疲れにもなりますわな。

えーっと、フサベルのパーツリストをツラツラと眺めていると、
このスプロケットサポートのベアリングを使っているのは、
04、05モデルだけみたいです。ハブの方には2001年式を表す
名前が付いているので、KTMの部品としては01から
使っていたのかもしれませんが、そこまで追ってません。
ぱっと見はみんな同じように見えるので、全部一緒かと
思ってましたが、支えているベアリングに種類が
あるみたいですねぇ。
(06以降は部番は違うものの互換性がある模様)

 

↑作業完了~の図

てな事で、何をいまさら05辺りのパーツに大注目してんだって
感じ(笑)ですが、とりあえず昨今の市場で普通に手に入る
ベアリングで使えそうなモノが見つかって良かったx2。

同製品でお困りの方、お手伝いできるかも知れません。
いよいよの場合はご連絡を。

投稿者: okamochi@tensyu

個人事業主にして、岡本商店 店主。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です