だいたいエキゾーストパイプは丸くないのだ

↑アダプタ完成~の図

エキゾーストパイプにサイレンサーを組み込みます。
エキゾーストパイプ嵌合部の外径はφ40.0、
サイレンサー嵌合部の内径はφ44.5mmだという話です。
さて、隙間を補完する為に必要なアダプタ的な品物の
内外径はいくつにすればよいでしょう。
(2018年東京大学法学部入試試験より抜粋(ウソ))

 

↑作製開始の図
今回はφ50のS50C丸棒から
↑旋削完了~の図
こんだけ穴掘るの結構時間かかります

てな事で、答えは、情報不足でウチでは作れません、です。
適当に作っても良いですが、ガバガバになったり、叩き込んだりしないと
ダメになる可能性大です。
まー、そんな事気にしないなら、ガバ傾向で作って液体ガスケット
塗りまくりで住ませば良いのかも知れませんけどネ。

 

↑ちょん切りちうの図
ぶっといので、バンドソーで切ります
↑ちょん切れたの図
↑端面切削~の図
コレが10個まとめてオーダーがあれば商売になるのになぁ
↑寸法確認の図

えー、余計なお世話ですが、パイプの寸法を数カ所測ってもらい、
エキゾーストパイプは39.6φ〜40.0φ 、
サイレンサーは44.1φ〜44.6φって事なので、
内径はφ40チョキリ、外径はφ44.15にしてみました。
多分これで、サイレンサーを抜き差ししても、
エキゾーストパイプ側にアダプタが残りつつ、
アダプタを外すのも、そんなに大変でないのではないかと。

ぶっちゃけ、現物持って来てもらえれば、作りながら
調整できるんですけどね。
今回の場合は、メッセンジャーでのやり取りと、品物は宅配便で
送り飛ばすので、そんなに攻めた寸法にはせず、
それなりのハマリ具合を目指してみました。

てな事で、アダプタ一つもついつい根性だして作ってます。
でも、散々時間かけて条件出ししても、一個だけしか作らず、
しかも使う道具は一式なので、赤字な計算になっちゃう悲しい結末。
皆さまのご用命、ご来店をお待ちしております。

投稿者: okamochi@tensyu

個人事業主にして、岡本商店 店主。

「だいたいエキゾーストパイプは丸くないのだ」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です