YAMAHA CYGNUS タイヤ交換

↑フロントタイヤ交換ちうの図

ヤマハ シグナスの前後タイヤ交換と
エンジンオイル交換のご依頼頂きました。

 

↑新旧タイヤの図

タイヤはなんか適当に、ってご注文だったので、
ミシュランのS1にしてみました。
商社の体勢が素晴らしく、オーダー翌日には届きます。
なんでも取り寄せますので、皆さまどしどしリクエスト下さい。

 

↑グリスアップちうの図
↑メーターワイヤーの図
さび始めちゃってました

タイヤの交換がと同時に、ハブベアリング周辺のお掃除と、
グリスアップは欠かせません。
スペーサーカラーやダストシール、メーターギアも掃除して
グリスアップ。

フロントホイルを仮組みして、メーターギアの収まり具合を
確認する為にホイルを空回りさせると、なんかスゴイ音が発生。
どうも、スピードメーターのすぐ下辺りで、同ワイヤーが
擦れて音をだしている模様。分解してみると、上手い事下側にも
引き抜ける構造であった為、比較的楽にお掃除&給油する事が
できました。
うむ、音も無く、スルスル回るようになったゾと。

 

↑旧タイヤの図
良い感じに使い切りました
↑エキゾーストガスケットの図

お次は、後ろタイヤ。
スクーターといえど、タイヤチェンジャー使って交換するので、
10インチのホイルを噛ませられるように、セットを変えたり
割と大忙し。リアはマフラーを外さないとホイルが
外せなかったりで、作業に夢中で、スッカリ写真撮るの忘れて
まったく無し。
前回タイヤ交換をご用命頂いた時に、エキゾーストマニホールドの
ガスケットは用意しておらず、液体ガスケットを縫ってみたりも
しましたが、ビミョーに排気漏れしていたのが気になっておりました。
てな事で、今回はガスケットも新品を用意。
流石、新品ガスケット。バシっとシールしますわー。

 

↑出て来たエンジンオイルの図
↑ウチのオイルジョッキ2号の図
全部で5個ある

タイヤ交換が終わると、最後にエンジンオイルの交換。
こちらの車両は毎度作業をご用命頂くので、オイルジョッキに
入れるオイルの量をマーキング済み(笑)。
今回は、いつもよりも多少短い目のサイクルでの交換だけに
出て来たオイルの痛みっぷりはそんなでもない感じでした。

っちゅー事で、ご用命頂いた作業完了。
前後新品タイヤで、気持ち良く走るようになりました。
やっぱ、タイヤもサスペンションの一部として、大変大きな
役割を果たしているのですねぇ。特にホイルベースが短く、
径も小さいスクーターだと、姿勢やハンドルの切れ込み方が
タイヤで大きく変わるので、気持ち良さップリもひときわですな。

えー、ダートバイクだけでなくて、何でも整備致します。
皆さまからのご用命をお待ちしております。

投稿者: okamochi@tensyu

個人事業主にして、岡本商店 店主。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です