フォード フィエスタ シート換装、LEDライト取り付け作業完了~

↑LEDランプ装着の図

FORD Fiestaに、LEDランプを取り付けと、前側シート2脚を換装しました。

 

↑純正フォグランプの図

↑LEDランプ取り付けの図

↑ランプ操作スイッチの図

↑スイッチ操作イメージの図

純正フォグランプを撤去して、そこにBajaDesigns製のSquadron-R Proを
組み込みました。
ライトの操作は、純正のフォグランプスイッチをマスタースイッチとして
運転中の操作を軽減すべく、トランスミッションのシフトノブの横に
スレーブスイッチを追加してみました。
イマドキのクルマは、灯火類のスイッチも電子的になってしまっている為、
このような操作を実現する為には、なかなか苦労しました。
今回は、車体側に一切加工はせず、完全んい元に戻せる仕様となっております。

 

↑シート取り付けの図
↑取り付け状態の図 ほぼ限界まで低く取り付けました

シートは、ベース金物を完全に現物合わせの単品作製し、
可能な限り低く設置し、助手席側はやや前上がりな姿勢でセット。
シート前方の角が内装の側面の擦ってしまう為、前後シートスライド位置と
干渉具合を良い感じに両立した条件で左右のシート個別に設置位置を決定。
シートベルトキャッチャーは、純正の物を移植して警告灯は正常に作動。
エアバッグと着座センサーのキャンセル作業は大変でした。

なかなか厳しい作業でしたが、なんとかご要望どおりに仕上げられた
のではないかと思います。

てな事で、売っている部品では合わせられない品々も、可能な限り
ご要望に沿えるよう作業致します。
皆さまからのご用命、お待ちしております。<(_ _)>

投稿者: okamochi@tensyu

個人事業主にして、岡本商店 店主。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です