R1100GSバルブクリアランス調整

↑作業ちうの図 やっぱデカいんだ

先日の話ですが、自分のR1100GSのバルブクリアランスの
調整を行いました。最近、移動の足に活躍ちう。

 

↑シリンダヘッドカバー外したの図

最近、エンジンが目一杯暖まると、右のヘッド周辺からの
打音が目立ってました。排気のクリアランスが規定値0.3mmの
ところ、0.4くらいまで広がってました。
こんだけ広がるって事は、カムやロッカーアームの摺動面に
何かあったのカモ知れませんなぁ。
とりあえず、規定値に調整し直して試乗したところ、音は激減してました。
もちっと様子みて、どんどん広がるようなら、覚悟を決めて分解ですな。

今そんな事やっている余裕ないし、どうせダメなら部品は交換だしな。
うんうん(と、自分をごまかす)

投稿者: okamochi@tensyu

個人事業主にして、岡本商店 店主。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です