ホイルのセンター穴キャップ?作製

↑材料発見の図

昨日、スッカリ1日自分の作業で遊んじゃったけど、
今日も午前中に、チョットやり残しがあったのをやっつけた。

 

↑ホイルの図 センターの穴が気になった

えーっと、自分の車のホイルなんですけど、鬼のようなスペーサーを
作って、一型新しいモデル用のホイルを合わせてありますが、
何も考えずに作ってしまったので、スペーサーとハブの面が
合わさると、水やホコリの逃げる道がありません。
スペーサーを外して、何らか削れば良いのですが、
ソレも面倒クサイので、センターの穴を塞ぎたくなりました。

コレ、そもそもセンターの穴は必要ないんだから、
貫通させて無ければ良かったんですよねぇ。作る時には
ソコまでアタマが回らなかった。

 

↑ケガキ完了の図
↑切り出しちうの図
↑加工完了の図
↑塗料乾燥待ちちうの図 作業場の外壁塗った塗料のあまり

で、何で作ろうか悩んだのですが、見渡しても良いモノが無く、
材料代かけるのも悔しいので、ちと考えました。
じゃ、なんか面白い材料って思ったら、なんかいつもの2×4材が
目に入ったので、木目調のキャップってどーなんよ?って
悪ノリしてみました。
コレなら持って居る材料でまかなえるし、加工は楽だし、
他にやっているヤツ見た事無いし。

 

↑装着!の図
↑全体の図

んー、イマイチ(爆)
コレなら、緑色の塗料使っても良かったカモ。
ちなみに、穴にポコっと嵌めて抜けない程度に調整するのは
意外と大変でした。

ホントはもちっと立体的な形になるハズだったのに、
ちっと失敗して、外径が小さくなって、ノッペリしちゃいました。
ま、誰も見てねーし、気にしてねーから、大丈夫。
水やホコリがボンボコ入らなければOKさ!

よし、とりあえず、気が済んだ。

投稿者: okamochi@tensyu

個人事業主にして、岡本商店 店主。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です