ペンキ塗りおおむね完了

↑東の妻側塗装ちうの図 平屋とはいえ先っちょは結構高くてデンジャラス

大工さんには、2・3年に一度くらは塗っておけと言われた
外壁の塗装ですが、軽く5年はほっぽらかしたと思われ。
夏前に終わらせるハズだったのに、やっと終わった。

 

↑カサカサでヤバかった破風の図 向かって右は一階塗って、左は未塗装
↑割と具合良かった平側破風の図 雨樋おっ外すのが面倒クサイ

特に妻側の歯風がガッサガサになっちゃっていて、
かなりヤバかったデス。塗料は浸透するタイプを使ってますが、
まー、吸う吸う。いくら塗り重ねても吸い込みます。
作った時は3回も塗り重ねると、膜が出来る程だったんデスけどね。
ちなみに、平側の破風は、ほとんど傷んでおらず、1回塗っただけで
十分な感じでした。やっぱ日光と雨に曝されっぷりで、まったく
違うんスねぇ。

 

↑サイディング塗装ちうの図

サイディングも、方角によりまったく状況が違いました。
やっぱ状況の善し悪しの根源は、日光を浴びる量っすね。

てな事で、なんだカンダ、えらく時間かかりましたが、
とりあえず一周ぐるっと塗装完了。
次回からは、画一的に塗装するのではなく、今回得られた
情報を元に、部分的に塗装するとか、効率良くやって
行こうと思います。

あー、ハシゴの上り下りと、上向いてハケをフリフリするので
超クタビレタぜぇ~
え、ナンでプロに任せないかって?
仕上がり具合は置といて、他人様にお願いするより
自分の仕事止める方が金銭的には効率的だし、なにより
自分でやりたいからサ~

投稿者: okamochi@tensyu

個人事業主にして、岡本商店 店主。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です