岡本商店ホームページ、その2(更新完了版)
☆☆ようこそ岡本商店ホームページ、その2(更新完了版)へ!☆☆
:: facebook
 
:: お品書き
:: Site Sarch
Web 当サイト内
:: 最近の記事
:: Calendar
January
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
           
         
:: 最近のつっこみ

no comment

:: Archives
:: 広告
 
:: Old Contents

 岡本日記
 パーツ
 中古車
 車検・修理・登録等事務手続き
 イベント
 お客様紹介
 ツーレポ
 クシタニ特価品
 店主趣味のページ
 不定期更新 今日の作業場風景
 
:: 広告
 
 

記事数が多くなり、表示まで時間がかかるようになったため
ファイルを新しくしました。最新版は下記アドレスとなります。

岡本商店ホームページ、その3

今後とも、よろしくお願い致します。

 
KTM 950 ADVENTURE サスペンションショートストローク化

 04 KTM 950 ADVENTUREのサスペンションショートストローク化作業を行いました。
 オーナーは身長170弱で体重が55kgしかなく、STDの状態ではリアショックはほとんど動かず、
足がつかなくておっかないという状態でした。
オーナーとの実車を測定・調整をしながらの検討の結果、今回は前後30mmづつのストロークダウンと
してみようという事になりました。
 ちなみに、こちらの作業に着手して半年くらいになりますが、未だに進行中の作業です。


↑作業前

―> 続きを見る...

Categories: work::suspension | つっこみを入れる (0)

リアショック用スプリングコンプレッサー

油圧プレスにセットして使うリアショック用スプリングコンプレッサーです。
プレスさえあれば、簡単にスプリングの脱着作業が行えます!

 
↑こんな感じで使います↑

 以外と有りそうで無かったのではないでしょうか?
今まで苦労したあげくにスプリングに傷を付けてやっと外してましたが
一つ作っておけば楽だろうと思ってと作ってみました。

使ってみるとスゲー便利!
今までの苦労が嘘のようにラクチンに作業できます
なんと言っても使わない時は場所をとらずに収納でき、たいがいの油圧プレスで使用可能だと思います。
なかなか良く出来たと思うので、是非皆様にも使ってもらえればと思います。

ショックのOH、スプリング交換時はもちろん、普段のお手入れにも如何ですか?
スプリングを外せば、今まで手が届かなかったところももピカピカに掃除できますヨ。

当店お定まりの受注生産でございます。出荷までにちょっとお時間頂きます。
が、受注生産だけに下穴の径などの調整はいくらでも出来ますので、用途に合わせてご指定OKです。

ツインショック用のアダプターも作りましたが、作業中にサスペンションユニットの
転倒防止措置を施さないと大変危険なため、一般販売は取りやめとします
別途プレスにショックユニットを固定するためのアダプタを取り付ければ安全に
作業出来ますので、ご希望の方はご相談下さい。

 

☆今回作った物でテストしたリアショック☆

・オーリンズ46mmボディー スプリング巻径 85.5mm
・オーリンズ46mmボディー スプリング巻径 78mm
(別ので使ってみたら随時お知らせします)

・ドカティー916(と聞いたような...)純正のショウワ製リアショックもOKでした
・91年式 XR600純正(ショウワ製)OK
・98年式 CR250純正(ショウワ製)OK

☆☆WP PSDリアショックユニット用も追加しました

価格 税別9800円也

作業中にプレスの押し面からショックが外れないよう
適当な物を挟んでお使い下さい

適当な物が用意でない場合には
ご相談頂ければ対応させて頂きます

Categories: work::tool | つっこみを入れる (0)

KTM EXC-R ハンドルアダプター

 KTM EXC-R 04モデル用に作ったハンドルを前方、上方へ移動させるアダプタです。
既存のハンドル位置調整機構と組み合わせると8パターンのハンドル位置変更が可能となります。
ただし、このアダプタを付けるとメーターの位置をずらす必要があります。
 確認しいませんが、フサベルにも使用可能かと思います。
 取付ボルト穴位置による制約はありますが、ある程度好きな位置や高さに持って行く事が
できまので、別途ご相談下さい。


↑取付イメージ↑

参考価格 税別10000円也

Categories: work::control | つっこみを入れる (0)

ドカティMHRクラッチカバー穴開け加工

 こちらの車輌はクラッチのジャダーがひどく、クラッチディスクを交換すると調子が良くなる
のですが、しばらくするとすぐにジャダー発生するとの事で、もしかしたらクラッチカスを排出
すれば調子が良くなるのでは?というオーナー様のご意向からクラッチカバー(クランクケースサイドカバー)
に穴を開けたいというご依頼でした。


↑作業前(オーナー様によるイメージ図入り)

―> 続きを見る...

Categories: work::engine | つっこみを入れる (0)

オフロードバイク用ハンドル位置変更アダプタ


↑オフロードバイクのハンドルを遠く、高くするアダプタです↑


↑このくらい位置が変わります↑

世の中にはあまり居ないと思いますが、
オフロードバイクのハンドルが近くて低いを思う方用のアダプタです
これでスタンディング時のあの狭さが解消されます!

ひっくり返して使うと近く低くすることも出来ます。
ホイルを17インチに変更した車両にも良いかも知れません。

ハンドル位置オーダーも承ります。
車体のボルト穴とハンドル固定用のボルト穴との位置関係がありますので
それらが干渉してしまうような位置には変更できません。
(トップブリッジごと加工するつもりならばその限りではありません)

詳しくはご連絡をお願い致します。

参考価格 税別約20000円也

肉抜きをどのくらい頑張るかによっても値段違ってきます。
角張っていても良いなら1万円程度で作成可能です

 

追 記

上の物からボルト1本分長い物を作ってみました
アダプタの全長を長くすると、セット位置も高くなります


↑加工中とそこそこ肉抜きをした完成品図↑

Categories: work::control | つっこみを入れる (0)

ホンダXLRタンデム用サブフレーム他

今回は東京都の篠PさんからのオーダーでXLRのシート交換等を行い、
それに伴いタンデム用サブフレームを作製しました。
(その他、メーター、ヘッドライト、フロントウインカーの各ステーとタンデムステップを作製
燃料タンク修理・塗装、フレーム塗装を行いましたしました。)

  
↑左がタンデム部分で、右がシートの前部を受ける部分です↑

このXLRは店主の手元に届いた時点で、既に純正とは別のシートが付くようになっており、
シートレールにはそのシート用にいろいろと溶接してありました。今回はメインのパイプ以外を全て切り落とし、
新しくマウント部分を溶接し、そこへボルトにてサブフレームを固定するようにました。


↑サブフレーム内を小物入れとしました↑

タンデムステップは二人乗り時以外は取り外せるようにし、外したステップはサクっとどこかにしまいたい
とのオーナー様のご意向により、サブフレーム内を小物入れとしました。
物を出し入れするのにシートは外すのは面倒との事で、あえて下から出し入れする構造としました。
そのため、浸水が考えられる事から、水密用としてゴムチューブを蓋の縁に取り付けました。
(本当に浸水しないかどうかは、まだ結果が出ていません。結果はまた後日にご報告致します。)

完成写真はこちらのお客様紹介ページの篠Pさんをご覧下さい。

参考価格税別15万円也

Categories: work::body | つっこみを入れる (0)

ZX-12R用リアキャリア


↑取り付けイメージ↑

 埼玉のOさんの注文で作製したZX-12R用のリアキャリアです。
 左右に振り分けバックを付けるので、サイドにはバッグを支えるバーを付け、キャリア上の荷物を固定するベルトを通すガイドをキャリア中央部に付ける、と言うのが大まかな注文内容でした。

 車体にキャリアをどのように固定するか相当話し合いましたが、壊れるのを覚悟でシートカウル側面に出ている既存の荷かけフック取り付け場所にマウントするようにしました。キャリア装着時もタンデムシート部分は取り外し可能です。

・キャリア本体・
 
サイズは390x350で、重量は1250g。
既存の荷かけフックは車体局面に合わせた角度で取り付けられているため、
キャリアの足は全て角度を合わせて付けてあります。
車体側にはスペーサーカラーをセットして、
サイドよりボルト4本で個体としています。

・取り付け全体のイメージ・
  
キャリア本体の前後には、荷かけフックを備えますが、
Oさんのアイデアで既存の荷かけフックが使えるようナッターを埋め込みました。
キャリア本体の前後中央部についているのは、荷物を固定するベルトを通すガイドです。

・荷物積載イメージ・
 
キャリア下のタンデムシート部分を、キャリア装着時も取り外しできる構造とした為、
キャリア自体が少々高めになっています。

 予算は4万円以内という話で、当初のオーダー内容は全て満たせない簡単な構造という事で作製を開始しましたが、車体への取り付け部分の角度が複雑だった事により、想像以上に工数と部品点数が多くなり、いきなり予算は完全にオーバーしてしまいました。そんな訳で、どうせならと趣味でめいっぱいの内容を詰め込みました。
 最終的にはOさんにもかなり泣いて頂き、価格は5万円となりました。(実際の作業工数と材料代を計算すると約80000円となりまます。)

 ちなみに、こちらの品は途中から図面化している時間が無くなり、かなりの部分が現物合わせの作業となりましたので、車体を持ち込んでもらわないと作製出来ません。

Categories: work::body | つっこみを入れる (0)

フサベルマフラー用ヒートガード

 群馬のゴメスさんのご要望で作製しましたFUSABERG FE450e+東マフラー(ED)用のヒートガードです。
雨がっぱの内側がちょこちょこと触れて溶けてしまうとの事で作ってみました。

 このバイクはまたがっている時はほとんどエキゾーストパイプに触れる事はないのですが、
左側に立って押している時になどに右足が触れたりして、モトパンに根性焼きを入れる事が多々有り、
オーナーさんからご要望の多かったパーツです。
 今回は車体側に一切加工をせず、既存のボルトで止められるように作りました。サイレンサー側の
エキゾーストパイプにナットを溶接した方がスマートに取付出来るかも知れません
(熱が伝わって、結構熱くなるかも知れませんが....)。ご要望により止め方はいろいろ変更可能です。

 

参考価格 税別約9000円也

Categories: work::body | つっこみを入れる (0)

KTM EXC-Rマフラー用ヒートガード

 当店試乗車(?)用に作ったKTMのEXC-R 04モデルのマフラー(エキゾーストパイプ)のヒートガードです。
 右側のステップに足のつま先を乗せると、かかとがエキゾーストパイプに当たって解けたり(足のデカイ人だけ?)、
触れた衣類をこがしたりしてしまい、「新品のモトパンに穴ぐぁ~」というような大惨事になるので作ってみました。
一応カッチョ良くカーボンクロスで貼り込んでみました。
 型を超テキトーに作ってしまったので、型が壊れ次第生産終了となります。

 
↑取付イメージ↑

価格 税別約16000円也

Categories: work::body | つっこみを入れる (0)

BMW R1100GS用カーボン製ナックルガード

 

  
↑ノーマルタイプ↑
ノーマルの色が黒だったので、ちょいと色気を出してカーボンファイバーで張り込んでみました。

  

  
↑ノーマルよりグッと大きめにしたビッグタイプ↑

実は僕自身がGSのオーナーでありまして
個人的にノーマルのナックルガードは納得の行く品ではありませんでした。
僕がレバーを若干下向きに調整しているせいもあると思うのですが、
あんなに大きなナックルガードなのに、なんで雨の時手の甲が濡れるんだろう?

てな訳で、どうせでかいならもっと大きくしてしまえと言うことで、でっかいナックルガードも作ってみました。
雨の中のテストでは、手の甲は濡れないとはまでは言えませんが、かなりが濡れにくくなりました。
また、この先の寒い季節のロングツーリングには、防寒にも一役かってくれること間違いなしです。

同じ事を思っていた方、ノーマルのナックルガードが傷だらけの方はお一つ如何ですか?

価格 
ノーマルタイプ 税別¥20,000-
ビックタイプ 税別¥22,000-
(作る手間と材料代がかさむので、この価格で勘弁して下さい...)


その他、グラスファイバー製でボディーと同じ色なんてのも考えております。
(でも塗料代で高価になってしまうかも....)

Categories: work::body | つっこみを入れる (0)

BMW R1100GS用リアキャリア(1150GSもOK)

(アドベンチャーは不可。車体を持ち込んで頂ければ作製可能です)

   

  
↑写真をクリックすると大きくなります↑
試作品ですので、少々雑な作りです(汗)。
調子にのって高速カッターを載せてみました。

価格 税別¥26,000-

材料には7N01材を使用しており、強度は抜群です。

納品後に実際にご使用頂いた結果、
変更希望箇所がある場合は無償にて手直しさせて頂きます。
納得の行く使い勝手の良いキャリアーに仕上げます。
(材料に追加がある場合の材料代はご負担頂きます)

受注生産となりますので、納品までには多少お時間を頂きます。
ある程度自由な形にすることが出来ますので、用途に合わせた一品をいかがでしょうか?

高価な材料と、部品の一品一品全て手作りとなりますので、
価格は安くはない設定となっておりますが、何卒ご理解頂ければと思います。


↑オーダー品の例です↑
トップケースの取りつけ用としてご注文いただき、
トップケースのマウントに合わせて中間部パイプを配置
無線アンテナ用の台座と、荷かけフックを指定位置に6カ所取りつけました。
お客様紹介ページにも写真がありますのでご覧下さい。

また、レーサーレプリカやアメリカン等に、荷台は欲しいが売ってないとお悩みの方、
各車種につきましても別途オーダー承ります。お気軽に相談下さい。

Categories: work::body | つっこみを入れる (0)

BMW R1150GS用スピーカーマウント

今回は、お客様の宮下さんのオーダーで
BMW R1150GSにスピーカー類取り付けおよび電源作製を行いました。


↑今回作製の品です↑

なにやら、宮下さんのお友達のハーレーに乗っている方が、
演歌を聞きながら気持ちよさそうに走っているをの見てしまい
どうしても自分も聞きたくなってしまったそうです。
iPodを接続して音楽を聴くとの事です。

  
↑こちらはタンクバックの中に収まります↑
裏に付いているのは車載バッテリーからアンプを駆動する為の電源

 
↑こちらははハンドルに取り付けるスピーカー&GPS-Ⅴ用マウント↑

 
↑車載状態です。アンプ部はタンクバック内にこのように納まります↑

スピーカーマウント、電源付きアンプマウントのセットです。
タンクバックとスピーカー関係はお客様持ち込みです。

参考価格 税別価格9万円

Categories: work::other | つっこみを入れる (0)

GPS2+用アダプタ for CRM250AR

  


↑オーダー品の例です↑

東京都の村上さんのオーダー品で
価格は税別¥15,000-となりました。

ガーミン GPS2+をCRM250ARに取りつける為に作製しました。
お客様紹介ページにも写真がありますのでご覧下さい。

Categories: work::other | つっこみを入れる (0)

デミオ用モニターステー

友達の就ちゃんに頼まれて作った品です。
マツダのデミオにカーナビ用のモニターを付けたいという事で
純正オーディオ下の余剰スペースに収まるようモニターステーを作りました。

   

オーディオ機器操作の為、可倒式としました。
(このためトルクヒンジ的な機能を持たせるために大変苦労致しました)
当初はオーディオ機器とモニターのセンターを合わせて配置しましたが、
ハンドル操作にちょっと邪魔ということで、少し左側へオフセット。

就ちゃんのご要望により
ちょっと押し難くなってしまったハザードスイッチをモニター下部に追加し、
なぜかその隣には前方車攻撃用のパッシングスイッチ(謎)まで装備されています。

参考価格 税別約20000円也

Categories: work::other | つっこみを入れる (0)

GPS-Ⅴ用アダプタ for 自転車

 

 

GPS-Ⅴを自転車に付けるためのホルダーです。ハンドルバーにクランプするタイプも考えましたが、
この自転車はハンドルバーを固定しているボルトが良い位置にあったので、それを利用しました。

参考価格 税別¥15,000-

 


↑GPS38用も作ってみました。ハンドルバーにクランプするタイプです↑
一応汎用品として作りました。

Categories: work::other | つっこみを入れる (0)

GPS-38用アダプタ for R1100GS

  


↑写真をクリックすると大きくなります↑

写真の品はR1100GSにガーミンGPS38を載せるために作った物です。数年前に買った
車用携帯電話ホルダー(今にすればかなり巨大な電話用)が余っていたので、それを使用してみました。
クランプ部分はアルミ削り出しで、それをアルミ板に溶接しました。

Categories: work::other | つっこみを入れる (0)

GPS-Ⅴ for R1100GS

 

   

 
↑写真をクリックすると大きくなります↑
BMW R1100GS、ガーミンGPS-Ⅴ用

Categories: work::other | つっこみを入れる (0)

GPS-Ⅴ用アダプタ for READ 90

   
↑どうしてもやってみたかったので、やっちゃいました↑

全国のスクーターフリークの皆様、お待たせしました!
世界初(?)
スクーター用GPSレシーバホルダー

店主の趣味で作ってみました。
(ほんのオチャメと思い、笑って許して下さい)

READにはスペース的に余裕があったので、楽々取付出来ましたが、
他社種はこの限りではありません.....。
ご希望の方はご相談下さい。

ガーミン GPS-ⅤをREAD 90に取り付ける為に作製しました。
岡本日記でも紹介しとります。興味のある方はご覧下さい。

Categories: work::other | つっこみを入れる (0)

GPS-Ⅴ用アダプタ for R1150GS

 

↑オーダー品の例です↑

埼玉県の宮下さんのオーダー品で
価格は税別¥15,000-となりました。

ガーミン GPS-ⅤをR1150GSに取り付ける為に作製しました。
お客様紹介ページにも写真がありますのでご覧下さい。

Categories: work::other | つっこみを入れる (0)

ポケナビmap21用アダプタ for R1100GS

 
↑オーダー品の例です↑

千葉県の杠さんのオーダー品で
価格は税別¥18,000-となりました。

エンペックス気象計 ポケナビmap21をR1100GSに取りつける為に作製しました。
お客様紹介ページにも写真がありますのでご覧下さい。

Categories: work::other | つっこみを入れる (0)

ホンダXR250ドライブスプロケットメーターギアサポート

ホンダXR250のスピードメーターの回転をドライブスプロケットから取り出すためのサポートです。
写真に写っていませんが、メーターワイヤーも長い物に交換します。

もちろん他車用も作製致します(その場合は採寸が必要です)。

参考価格 税別約12000円也
(スピードメーターギア、ワイヤーは含まず)

Categories: work::other | つっこみを入れる (0)

ハーレーV-ROD用電熱ベストコントローラー等取付ステー

ハーレーV-RODにWIDDERという会社から販売されている電熱線入りのベストとグローブを
使用するためのコントローラーと電源コネクターを取り付けるためのステーです。


↑取付前の状態です↑

 
↑ステー本体と装着した状態です↑

V-RODは想像以上に外側にボルトやナットなどの接合部品が露出しておらず
パッと見たところ取付る場所がありません。
今回はリアサスペンションのスペーサーカラーを外し
そこへ新たに作製したステーを入れて固定することにしました。

大急ぎで作ったので、ステー単体の写真を取り忘れてしまいました。
どうもスンマセン。

参考価格 税別約19000円也

Categories: work::other | つっこみを入れる (0)

スパシオ用補助灯ステー

トヨタのスパシオという車にIPF製のドライビングランプを取り付けるためのステーです。
取り付け場所が狭く、まわりの部品とのクリアランスが
結構シビア~でとっても苦労してしまいました。
ヘッドライトステーの取り付けボルトに共締めする形で取り付けました。

左右の光軸調整も可能なようにしてみました。

   

参考価格 税別18000円也

Categories: work::other | つっこみを入れる (0)

RADIO FLYER タンデムシート

はっきり言ってスゴイ価格になっちゃいます。
それでもOKさっ!という勇気のある貴方、オーダーお待ちしております。





  

タンデムシート下のキャスターは、車体のバランスが崩れた時のフロントアップ防止用です。
通常は接地しておりません。

オーナー様試乗の様子はこちらから

Categories: work::other | つっこみを入れる (0)

XR600タンデムステップホルダー

東京都の篠Pさんからのオーダーで作製しました
XR600にタンデムステップを取り付けるためのホルダーを
フレームへ溶接にて取り付けました


↑取り外し状態↑

  
↑取り付け状態↑


ステップ自体はお客様持ち込みの中古品です
工具無しで着脱可能な構造とし
取り外している時にあまり目立たぬようにというご依頼内容でした

XR600に限らず、他のバイクでも同様の加工は可能ですが
フレーム形状によっては、ステップ位置が左右対称にならない物もあります

参考価格 税別約37000円也
ステップは中古持ち込み
溶接後のフレームは缶スプレーにて簡易塗装

Categories: work::body | つっこみを入れる (0)

KDX125SR用リアサスペンションリンク延長ロッド

 東京都の大石(弟)さんのご注文で作製したKDX125SR用のリアショックリンクロッドです。KDX250R用のスイングアームと換装するのだそうで、ノーマル寸法より5mm短い物く作ってくれとのオーダーでした。
 ちなみに一本57g。定形外郵便郵便なら140円で送れます(爆)

参考価格 税別約19000円也
作製寸法は図面渡しにより指示があったため、採寸料等含まず

Categories: work::suspension | つっこみを入れる (0)

VTR1000F用ブレンボ65mmピッチφ320用キャリパーサボート

 VTR1000Fにφ320ディスク+ブレンボキャリパーを取り付けるためのキャリパーサポートです。
ブレーキディスクは両端面間17.5mmオフセットのディスクを使用
サポートのオフセットはフォークの取り付け端面よりキャリパー取り付け端面まで5.65mmとなります。
材料はアルミ7075材を使用してます


↑最終的には、オーナー様のご意向でさらに肉抜き致しました↑
時間が無くて写真撮影出来ませんでした

  

参考価格 税別約45000円也

Categories: work::brake | つっこみを入れる (0)

ホンダXR250用ブレンボ40mmピッチ・ブレーキング社製φ320ディスク用キャリパーサボート



 

 ホンダXR250(スーパーXR)にブレーキング社製のφ320ブレーキディスクを付け、
ブレンボ40mmピッチを装着するためのキャリパーサポートです。
ブレーキディスクのオフセットは0。
サポートのオフセットはフォークの取り付け端面よりキャリパー取り付け端面まで6.3mmとなります。

肉抜きをどのくらい頑張るかによっても値段は違ってきます。

もちろん他車用も作製致します(その場合は採寸が必要です)。

参考価格 税別約34000円也

Categories: work::brake | つっこみを入れる (0)

KTM EXC-R なんちゃってSXサイレンサー


↑STDサイレンサー分解図↑
↓↓↓↓↓↓

↑このように作り替えます↑

 KTM EXC-RのSTDサイレンサーをクローズドサーキット走行用にストレート排気にしてみました。
排気口側のパイプを切断し、パンチングメタルで筒を作り、ストレート排気構造に作り替えます。
もちろんグラスウールを新たに巻直します。
 525EXC-Rで全域約5%の出力アップ。体感的にもかなりトルクフルな感じになりました。

参考価格 税別20000円也

Categories: work::exhaust | つっこみを入れる (0)

パイロットスクリュー用ドライバー


↑こんな感じでセットして、柄の部分で支えながら先端部分を指で回して使います↑

今回は我ながら便利な物を作ってしまったと自画自賛の一品です
KTM EXC-RのFCRパイロットスクリューを調整する為に作った物ですが、他にも何かと使えるかと思います
これで、キャブを外さないと調整しづらかったパイロットスクリューもチョイチョイと調整可能です!

 

価格 税別4800円也
柄の長さや折れ位置など各部仕様変更可能です

Categories: work::tool | つっこみを入れる (0)

~~お知らせ~~


↑フサベルジャパンのWEBサイトはこちらからどうぞ↑

当店におきましては、
もうすぐ14 TE125試乗車入荷予定

07 FE450e、

06 FE650e MX風味、

05 FS650eを常時ご覧頂けます

 
ブランドこそ無くなってしまいましたが
その輝きは未だ衰えたとは思っておりません
当店では引き続きフサベル車の整備を続けて参ります
当店販売車両以外も喜んでお引き受け致します
お気軽にお問い合わせ下さい

・・・


Baja DesignsのWEBサイトはこちらからどうぞ
Baja Designs 正規ディーラー
製品取り扱い、および取り付け致します

・・・


ロフト・ジャパンのWEBサイトはこちらからどうぞ
LOFT JAPAN 販売代理店
トレーラー等各種製品販売・修理等行います
マルチトレーラー YMT-34V いつでもご覧頂けます

・・・

 KTMも取り扱っております 

・・・


VeeRubberエンデューロタイヤ販売の木下電機さんのWEBサイトはこちらからどうぞ

VeeRubberタイヤ 多数在庫しております
当店の在庫状況はこちらをご確認下さい

     
Syndicate this site (XML)
Powered by Blosxom
このサイトを構築してくれた かず に感謝!
ロゴ作ってくれたアキラ君、さんきゅ~
2010, 岡本商店ホームページ、その2(更新完了版). All Rights Reserved.
 
当店のご案内